2010年01月04日

お正月のお菓子

PA0_0028

お正月用お菓子を作ってみました。何がお正月仕様かといいますと、栗きんとんをいれちゃいました。栗きんとん、そのままでもとっても美味しいのですが、せっかく栗とサツマイモなので、パウンドにまぜてみました。

材料)

無塩バター 100グラム

栗きんとん 100グラム

全卵     2個

薄力粉   100グラム

コーンスターチ20グラム

ベーキングパウダー小さじ1

 

作り方)

1.オーブンを180度に温めておく。バターを室温に戻し、薄力粉、コーンスターチ、ベーキングパウダーをあわせて2,3回ふるっておく。パウンド型に薄くバターを塗り、オーブンシートをひいておく。

2.バターをクリーム状にねり、溶いた卵をすこしづつ加える。

3.栗きんとんの半量を2に加えてねる。

4.3に粉類を振り入れてゴムべらで混ぜ合わせる。

5.パウンド型に4の生地を入れ、中央に残りの栗きんとんを筋状に入れて

オーブンで焼く。出来上がり。

今日もごちそうさま。

 

 

 

 

posted by みねよう at 21:08| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

生きたエビ

PA0_0027 

先日、魚政さんで生きたエビを見つけました。子供が喜ぶので思い切って買ってみることに。でも料理は大変。浅い入れ物に入れたら飛び出しちゃいます。

おがくずを何とか洗い、冷凍庫に。眠っているうちに、紹興酒がなかったので、焼酎でよっぱらわさせて料理にかかりました。新鮮でした。

ごちそうさま。

 

 

posted by みねよう at 23:21| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シュトーレン

PA0_0021 

この季節、りんごをいただくとどんなお菓子にしようか考えるのが楽しみです。

今日はパン焼き機で生地をこねてシュトーレンを作りました。

生地を新聞が読めるぐらい薄くするのがポイントです。中身はリンゴとラムレーズン、パン粉のフィリングでしたが、マジパンの方がきっと美味しいと思いました。今度はマジパンを入れてみよう。

ごちそうさま。

posted by みねよう at 23:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

お料理教室

PA0_0023

先輩の英語の先生宅のお料理教室に行ってきました。今日はクリスマスメニュー。まずは、エビとブロッコリーのカクテルサラダ。

PA0_0024

ピンぼけになってしまいましたが、器も素敵です。

PA0_0025

ホタテのパイ包みと、ツリーと星の形をした、ライスサラダ。

メインはチキン、バジルソース、食べるのに夢中で写真忘れました。

PA0_0022

ロールケーキとスパイスティー。

クリームはカスタードと生クリームを合わせたもの。フルーツもいっぱいで美味しかったです。

お部屋の飾り付けも素敵でした。見習わなくっちゃ。

 

posted by みねよう at 23:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

なめらかプリンビストロ風クレームカラメル

新婚旅行で南仏のビストロで食べたプリンが美味しかったと主人が言うので、いろんなプリンを試しています。

今日は小林かなえさんのレシピ。

材料)

<カラメル>

グラニュー糖150グラム

水50ml

<クレームカラメル>

牛乳 400ml

生クリーム 100ml

バニラビーンズ 1本(ないときはバニラオイル)

全卵 2個

卵黄 2個分

グラニュー糖 100グラム

 

作り方)

オーブンを160度に温めておく。

<カラメル>

1.圧手の鍋に砂糖と水を入れ、スプーンで全体をかき混ぜ、強火にかける。

砂糖が溶けてきたら、鍋を時々ゆすり、カラメル色になったら火を止める。

2.カラメルが熱いうちに、方に注ぐ。

 

<クレームカラメル>

1.鍋に牛乳、生クリーム、さやから出したバニラビーンズとさやを入れて火にかけ、沸騰させる。

2.ボウルに卵、卵黄、砂糖を入れ、泡立て器で混ぜる。1の牛乳を注ぎ入れ、全体を静かに混ぜる。

3.2を一度漉してから、カラメルを注いでおいた方の中に静かに流し入れる。

4.オーブン皿にプリン型を並べ、型が半分浸かるぐらいの熱湯をオーブン皿に注ぐ。

5.160度のオーブンで約30分蒸し焼きにする。

今日もごちそうさま。

posted by みねよう at 22:17| 東京 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

牡蠣フライと むかご

ここの所、魚政さんにおいしそうな牡蠣が出ていて時間のある時に牡蠣フライをしようと決めていました!

今日は念願の牡蠣フライ。

作り方)

1.牡蠣はざるにのせ、塩をふり優しく混ぜます。

2.ボールに水をはって、1の牡蠣をざるごとつけて、振り洗いします。

3.牡蠣の水気をキッチンペーパーでふき取ります。

4.塩、こしょうをして、小麦粉をまぶします。

5.溶き卵、パン粉をつけて、180度の油で揚げます。

身もしっかりしていて美味しかった。ごちそうさま。

農協でむかごも見つけました。

むかごはサラダ油で揚げて塩をまぶすだけ。

おつまみやおやつにどうぞ。

 

 

posted by みねよう at 22:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いくら

筋子が美味しい季節だそうです。お気に入りの魚政のお兄さんに、いくらの醤油漬けの作り方を教わって初めて作ってみました。

好きな人は一年分作って冷凍しておくそうです。

作り方)

1.醤油7、酒3の割合の物を鍋でわかし冷ましておく。

2.筋子は水の中で粒をほぐす。その時、粒が白くなっても大丈夫。

餅網の上でころころやると簡単だそうです。

3.1が冷めたら2を加える。

美味しい!の一言。ご飯にのせて、ちぎったのりをのせて、いくら丼。

 

 

posted by みねよう at 21:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Happy Halloween

プリンのお返しにJちゃんに可愛いみかんのハロウイン人形をいただきました。

早速玄関のコーナーに飾っていただいちゃいました。

posted by みねよう at 21:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

ごま団子

中華のごま団子がどうしても食べたくて、あんこもあったので作ってみました。

材料)(約6〜8個)

白玉粉 200グラム

水    2/3カップから1カップ

サラダ油あればラード 小さじ1

砂糖 大さじ1と1/2

小豆甘煮缶 200グラム

むきごま 約1カップ

練り黒ごままたはごま油 小さじ1〜2

 

作り方)

1.小豆缶を鍋に入れて火にかけ、練り、練り黒ごまを混ぜてあら熱を取っておく。

2.ボウルに白玉粉を入れ、水を少しずつ加えて練る。

サラダ油と砂糖も加えて練り混ぜ、耳たぶほどの固さの生地に仕上げる。

3.2を6〜8等分して丸め、手のひらで押して平らにし、生地を少しずつ回しながら周囲の縁を薄めにのばし、あんを小さじ1弱のせて包み、もう一度手のひらで丸める。

4.3の団子の表面に少し水をつけてむきゴマをまぶしつけ、手のひらに取ってころがすようにして生地にゴマをなじませる。

5.低温の揚げ油にゴマ団子を5,6個ずつ入れ、ころがしながら弱火でゆっくり色良くあげる。

餃子の皮も余っていたので、中にあんこを入れた物と、チーズを入れたものを作ってあげました。チーズ入りは子供達に好評でした。

 

 

 

posted by みねよう at 21:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

肌寒くなってきたので

寒くなってくると蓮根が美味しくなりますね。お値段が下がってくるとうれしくなって買ってしまいます。今日は蓮根の素揚げ。これは、枝元なほみさんのレシピ。

作り方)1.蓮根は縦半分に切り、一口大に切る。

2.サラダ油を170度に熱し、6分くらいかけて揚げる。油を切り、塩をふる。

3.小鍋にバルサミコ酢1/4カップ、はちみつ大さじ1/2、

しょうゆ大さじ1/2を入れて熱し、とろりとするまで煮詰める。

4.2を器にもり、3を添える。

最近またロールパンをよく作っています。

オーブンに入る前。

出来上がりました。

冬に美味しい、白味噌のビーフシチュー。

材料)(4人分)

1.牛のスネかバラ肉 400グラム

2.大根         1/4本

3.人参         2/3本

4.タマネギ       1/2個

5.ブイヨン       1/2個

6.白味噌        100グラムか125グラム

7.生麩(2種類)    1/2本ずつ

 

作り方)

1.)肉をひとくち大に切り、塩、こしょうして薄力粉をはたき、バターで両面を焼く。

2.)3.5カップの水、ブイヨン、タマネギのスライスを入れ、1.5時間煮る。

(圧力鍋なら高圧で30分)

3.)厚さ1.5センチに切った大根を入れて柔らかくなったら(圧力鍋なら5分)白味噌を加えてとろ火で30分煮る。

4.)シャトー切りにしてゆでた人参と生麩を入れる。

☆白味噌の分量はスープの量で変わるので味をみながらすこしずつ入れること。

 

今日もごちそうさま。

 

 

 

posted by みねよう at 01:11| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。